アパリゾート上越妙高イルミネーション2019!日程や前売り券は?

イルミネーションっていうと寒い時期のものという印象ですが「寒さを我慢して見るのはちょっと・・・」という人も多いのでは?

その点、暖かい時期に楽しめるのがアパリゾート上越妙高イルミネーションです。

アパリゾート上越妙高イルミネーションは初夏から秋にかけて開催され、イルミネーションプロジェクションマッピングが楽しめます。

今回はアパリゾート上越妙高イルミネーション2019の日程やアクセス方法などをいろいろ調べてみました。

アパリゾート上越妙高イルミネーション2019開催情報

2019年開催期間日時

サマーシーズン:6月22日(土)~8月31日(土)18:00~23:00

オータムシーズン:9月1日~11月17日(日)17:00~22:00

(最終入場は終了の1時間前まで)

 

入場料:1,500円(小学生以下は無料)

 

アパリゾート上越妙高のイルミネーションは11月17日までしか開催されません。

それは妙高は冬になるととても雪が深くなり、ホテルまで行くことができなくなってしまうからです。

そのためホテルの営業も11月17日までで、翌年の4月までクローズしてしまいます。

 

このうち紅葉とイルミネーションとプロジェクションマッピングが楽しめるのは妙高の山々が色づく10月中旬から下旬にかけてです。

この頃を狙って行くのが一番かしこい楽しみ方ですね。

土曜日なら最高です。(理由は後述)

 

 

アパリゾート上越妙高イルミネーションへのアクセス方法

妙高や斑尾といえばスキーやスノボをする人には憧れの地ですが、それ以外の人には「それって何処?」という人も多いのではないでしょうか?

 

アパリゾート上越妙高の住所は

新潟県妙高市桶海1090

JR北陸新幹線・上越妙高駅から直線距離で20キロほどのところにあります。

 

 

車でのアクセス

上信越自動車道を利用します。

 

長野方面より

「妙高高原IC」から国道18号線に入り北進約18キロ。

所要時間は約25分。

 

北陸方面より

「中郷IC」から国道18号線に入り南進約14キロ。

所要時間は約20分。

 

主要都市からの所要時間

  • 東京:約3時間
  • 大阪:約5時間30分
  • 名古屋:約3時間50分
  • 新潟:約2時間
  • 金沢:約2時間30分

 

日帰りの場合は1,200台分の日帰り専用の駐車場がありますが(シャトルバスあり)、遅い時間に行くと満車になってしまい、路上駐車することになります。

当然、遅くなればなるほど会場から遠くなりますから、余裕を持って早めに到着することをおすすめします。

早く着いても屋台などで時間をつぶすことができます。

 

電車でのアクセス

JR北陸新幹線・「上越妙高駅」で下車します。

えちごトキめき鉄道・妙高はねうまラインに乗り換え「関山駅」で下車。

 

ここからのバスの便が非常に悪く、アパリゾート上越妙高に行くのは夕方の1本だけ。

帰りの便は翌朝になります。

 

関山駅からタクシーだと約6キロなので、3,000円くらいかかります。

 

なお、宿泊者には送迎バスがあり上越妙高駅からも関駅からも利用することができます。

(1日前までに予約が必要です)

スポンサーリンク

アパリゾート上越妙高イルミネーションの前売り券

アパリゾート上越妙高イルミネーションの前売り券は

で購入することができ 100円の割引が受けられます。

販売期間は5月10日(金)から11月16日(土)までです。

前売券があれば優先して入場させてもらえますよ。

 

宿泊するととてもリーズナブル

アパホテルは全国に展開するとてもお値打ちなホテルとして知られていますね。

だから宿泊するととてもリーズナブルな料金で、イルミネーションとプロジェクションマッピングを見ることができます。

 

紅葉シーズンでも素泊まりでツインルームだと平日なら大人2人で14,800円(税込み)で宿泊できます。

(調査日・5月31日現在)

 

これって都心のビジネスホテル並みですよね。

しかもこのなかにイルミネーションの料金も入っています。

 

朝・夕(ディナー)の2食付きでも大人2人で25,400円(税込み)です。

リゾートだから食事も素晴らしく、天然温泉も楽しめます。

もちろん露天風呂もあります。

 

宿泊するとJR北陸新幹線・上越妙高駅や妙高はねうまライン・関山駅まで送迎もしてもらえるので、電車を利用する方にはうれしいサービスです。

 

花火も

アパリゾート上越妙高イルミネーションでは期間中、毎週土曜日とお盆期間中および特日に花火が打ち上げられます。

打ち上げ時間はサマーシーズンが午後8時、オータムシーズンが午後7時からで、打ち上げ時間は約1分30秒ほどです。

打ち上げ時間は短いものの、イルミネーションとのコラボはとても幻想的ですよ。

 

 

まとめ

 

アパリゾート上越妙高イルミネーション 2019年開催情報

開催期間

  • サマーシーズン:6月22日(土)~8月31日(土)18:00~23:00
  • オータムシーズン:9月1日~11月17日(日)17:00~22:00

・料金:大人:1,500円 (小学生以下無料)

・前売り券はアパホテルやコンビニなどで購入でき、100円オフと特典あり

・車でのアクセスは上信越自動車道を利用

・電車でのアクセスは北陸新幹線 JR「上越妙高駅」で下車

・ホテルに宿泊するとおトクで便利

・土曜日には花火も

 

紅葉シーズンにも重なり、その時期に行けば紅葉狩りとイルミネーションとプロジェクションマッピング、この三つが堪能できます。

1,529,103個の電飾を使い、「LEDライトで作った最大のイメージ」としてギネスに認定されたアパリゾート上越妙高イルミネーション。

そのほかにも300m超の光の大トンネルやウオータープロジェクトマッピングなど、壮大なエンターテイメントがいっぱいです。

 

今年の秋はちょっと欲張って紅葉とイルミネーションとプロジェクトマッピングの三つを楽しんでみませんか?

それでもとてもリーズナブルなお値段で楽しめちゃいますよ。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。