南紀白浜といえば、和歌山県の南西部にある温泉と白い砂浜が有名なリゾート地として知られていて、昭和20~30年代には新婚旅行のメッカでしたね。

その白浜にある空港が開港50年目を迎えた和歌山県が運営する南紀白浜空港で、それを記念して南紀白浜空港開港50周年イベントが開催されます。

そして、その南紀白浜空港開港50周年イベントにブルーインパルスの展示飛行が行われることが決定しました。

今回は、南紀白浜空港開港50周年イベントのブルーインパルスの情報などをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

南紀白浜空港開港50周年イベント ブルーインパルス関連情報

 

  • 開催日:2018年9月2日(日)
  • 時間:9:00~11:50
  • 飛行場所:白良浜(しららはま)上空(南紀白浜空港上空ではありません。)
  •  
  • 雨天中止
  • 問合せ先:南紀白浜空港利用促進実行委員会
  • 電話:073-441-3156

 

ブルーインパルスは南紀白浜空港開港50周年のイベントとして展示飛行を行うんですけど、飛行するのは南紀白浜空港の上空ではなく、白良浜上空なので南紀白浜空港からは見ることができません。

そのため、南紀白浜空港開港50周年に準備される臨時駐車場(旧空港跡地)から白良浜まで無料のシャトルバスが運行されます。

  • 臨時駐車場→白浜町役場→白良浜 7:30~10:30
  • 白良浜→白浜町役場→臨時駐車場 12:00~15:00

 

ブルーインパルスはいつ飛ぶ?

南紀白浜空港開港50周年イベントのブルーインパルス関連のスケジュールは次のようになっています。

  • 9:00 白良浜会場オープン

         ブルーインパルスパイロットサイン会(45分)
  • 10:15 オープニングセレモニー
  • 10:35 ブルーインパルス紹介アナウンス
  • 10:45 ブルーインパルス展示飛行(約20分)
  • 11:10 チアリーディング

          ブルーインパルスパンフレット(サイン入り)配布
  • 11:35 マーチングバンド
  • 11:50 終了

 

ブルーインパルスの展示飛行は10:45からとなっていますが、天候上の理由で時間変更あるいは中止となる場合もありますのでご了承ください。

 

Sponsored Link

 

駐車場

上でも紹介しましたが、南紀白浜空港開港50周年イベントでは旧空港跡地が臨時の無料駐車場となります。

ただし、台数に制限があります。

臨時無料駐車場は午前6時に利用開始となりますので、早めに出かけるようにしましょう。

(臨時駐車場から白良浜までの無料シャトルバスの運行は午前7時30分からです。)

(その他の白良浜周辺の駐車場はコチラ

 

南紀白浜空港へのアクセス

公共交通機関を利用する場合

JR西日本・紀勢本線の白浜駅から明光バス・102系統循環バスに乗車、白浜空港で下車。

(本数が少ないので注意してください。)

車を利用する場合

紀勢自動車道を南紀白浜ICで下り、県道34号線→県道33号線と通り約10分で南紀白浜空港に到着。

 

空の日フェスタもあるよ

私は知りませんでしたが、皆さんは9月20日が「空の日」だって知ってましたか?

「空の日」は1940年に制定された「航空の日」が元になっているそうです。

そして、9月は「空の旬間」とされ、このころに全国の空港などでいろんな催しが開催されます。

南紀南紀白浜空港でも空の日フェスタが開催され、なんとそれは南紀白浜開港50周年イベントのすぐあとなんです。

 

  • 開催日時:2018年9月2日(日)13:00~16:00(一部イベントは11:00から開放)
  • 開催場所:南紀白浜空港(エプロン/管制塔/空港ビル/駐車場)
  • 問合せ先:南紀白浜空港管理事務所
  • 電話:0739-42-2348

 

南紀白浜空港空の日フェスタはどちらかと言うとお子様向けのイベントなんですけど、時間的には白良浜でブルーインパルスの展示飛行を見てから、南紀白浜空港に戻ってイベントを楽しめるように設定されていて、次のようなスケジュールになってます。

エプロンエリア

11:00~12:20 JALこどもマーシャリング(事前申込み)

13:00~15:15 空港施設バス見学会

13:05~13:35 和歌山県警音楽隊コンサート

13:35~13:55 チアリーディング

13:55~14:15 スペシャルゲスト登場

14:15~16:00 県防災航空センター格納庫開放

15:05~15:25 大型化学消防車との綱引き

15:30~15:45 ソーラーカーデモ走行

15:55~16:00 大型化学消防車の放水

  • 航空機・空港で働く車の展示
  • ふれあい動物コーナー(アドベンチャーワールド)
  • お楽しみ抽選会(ガラガラ抽選)
管制塔エリア

11:30~11:55 管制塔見学会①(事前申込み)

12:00~12:25 管制塔見学会②(事前申込み)

11:30~16:00 JAL KID’S STUDIO等の各種ブース

空港ビルエリア

13:00~14:30 JAL折り紙ヒコーキ教室(事前申込み)

13:00~16:00 ヨッシーオカモトのバルーンアートショー

13:15~13:45 フラダンス①(ハワイアンフラ「ラウレア」)

14:15~15:45 フラダンス②(ハワイアンフラ「ラウレア」)

14:35~16:00 スペシャルゲスト写真撮影会

15:00~16:30 JAL航空教室(事前申込み)

駐車場エリア

11:00~16:00 Kiilife チャリティーフリーマーケット

 

飛行機を誘導したり(こどもマーシャリング)、管制塔を見学したりと事前申し込みが必要なイベントもありますが、家族サービスにはぴったりのフェスタです。

(南紀白浜空港空の日フェスタの詳細はコチラ

ブルーインパルスを見たあとは空の日フェスタで一日楽しんじゃいましょう。

 

終りに

白浜には中国以外ではジャイアントパンダの飼育数が一番多いアドベンチャーワールドというテーマパークがありますね。

夏休みに家族サービスができなかったら、南紀白浜開港50周年イベントは日曜日なので、余裕があれば前日の土曜日に訪れてみてはどうでしょうか。

お父さんは次の日大変でしょうけど・・・。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。