アイスクリームのカロリーは?ダイエットにいいって本当?


暑くなってくると食べたくなってくるのがアイスクリームですね。

日中に運動して汗をかいて風呂上がりにビールを飲み、その酔いが収まったころに無性にアイスクリームが食べたくなるのは私だけでしょうか。

特に真夏なんかはカップアイス1個では物足りず、「これだけ甘いんだから太ってしまうだろうな」と思いつつも二つ目に手が伸びてしまうこともあります。

アイスクリームのカロリーってどれくらいなんでしょうか?

また、アイスクリームは太らないからダイエットにいいということも聞いたことがあるんですけど、本当なんでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

アイスクリームのカロリーは?

アイスクリームの種類

一口にアイスクリームと言っても含まれている乳成分の量によって、アイスクリーム、アイスミルク、ラクトアイスの3つに分かれます。

(ガリガリ君などの氷菓は一般食品です。)

その定義は

アイスクリーム

 乳固形分 15.0%以上 うち乳脂肪分 8.0%以上

アイスミルク

 乳固形分 10.0%以上 うち乳脂肪分 3.0%以上

ラクトアイス

 乳固形分 3.0%以上

 

と、このようになっています。

ラクトアイスは乳固形分が少ないので低カロリーかと思いがちですが、その代わりに植物油脂成分が入っていることもあるので一概にそうとも言えません。

上からミルクが多く使われている順番になっていて、乳固形分が多いほどアイスクリームらしい風味を感じられます。

食品衛生法でこのように決められているそうですが、私達にとっては美味しければどうでもいいことですね。

 

アイスクリームのカロリー

肝心のアイスクリームのカロリーなんですけど、これが結構高いんです。

私が一番好きなカップアイスの森永乳業のMOW(モウ)のバニラは1カップ当たり239kcalあります。

 

 

 

 

その次に好きな明治のスーパーカップの超バニラは380kcalもあります。

 

 

スーパーカップのカロリーが多いのはMOWと比べて内容量が1.4倍多いからなんですけど、カップのアイスクリームを食べるときは普通は1カップ全部食べてしまいますから、これだけのカロリーを摂取していることになります。

ご飯1杯分のカロリーが235kcalですから、MOWを1カップ食べるとご飯1杯を食べたことと同じになります。

2カップだと・・・ちょっと怖い。

 

他社の主なアイスクリームの1個当りのカロリーは次のようになっています。

  • ロッテ 爽 バニラ 235kcal
  • ハーゲンダッツ バニラ ミニカップ 267kcal
  • サーティワン バニラ レギュラー 231kcal

どれも同じような値ですね。

 

Sponsored Link

 

アイスクリームがダイエットにいいとされる理由

1.身体が冷えるから

アイスクリームは冷たいので食べると体温が下がり、それを元に戻そうと身体が代謝を良くして脂肪を燃焼させ、発熱によってカロリーを消費するため太らないというもの。

一見正しいような理屈ですが、発熱するエネルギーで消費するカロリーよりもアイスクリームを食べて摂取するカロリーのほうが圧倒的に多いんです。

それに冷たいものを食べてダイエットになるなら、かき氷でもいいですからね。

 

2.アイスクリームの乳脂肪は身体に溜まりにくい

乳脂肪には食べると早くエネルギーとして消費されるものとそうでないものがあり、アイスクリームの乳脂肪は食べてもすぐに消費されてエネルギーになるので身体に溜まりにくいという理由。

しかし、どんな脂肪も脂肪に変わりはありません。

脂肪はアイスクリームからだけ摂取しているわけではないので、消費されなかったほかの脂肪が身体に溜まるだけです。

普通の食生活をしていてアイスクリームも食べてダイエットしようとするなら、ほかの食べ物から摂取するカロリーを減らす必要があります。

 

3.ストレス解消で代謝がアップする

人はストレスを感じると身体にいろんな不具合が起きてきて、代謝率が下がるというのもそのひとつです。

アイスクリームは誰もが大好きで、食べればストレスが解消され、代謝率が上がって痩せやすくなるというもの。

これは納得できる説明ですね。

他の好きなもの、例えば焼肉やうなぎなんかはアイスクリームよりもずっとカロリーが高いので、それらのものよりアイスクリームを食べたほうが太らないですね。

ただし、その効果は大きなものではないでしょう。

 

まとめ

 

  • アイスクリーム1個のカロリーは茶碗1杯のごはん程度
  • アイスクリームがダイエットにいいというのは眉唾もの

 

痩せるのは消費カロリーよりも摂取カロリーが少ないからです。

アイスクリームでダイエットするというのは、アイスクリームを食べていれば他のものは何を食べてもいいというものではなくて、その分何かを控えなければいけないということです。

アイスクリームは栄養豊富な食べ物なので、朝ごはんの代わりにアイスクリームを食べるという朝アイスクリームダイエットが話題になっていますね。

でも、朝は体温が一番下っているときです。

そんなときに冷たいアイスクリームを食べれば消化器系に負担をかけ、胃腸にはよくありません。

アイスクリームでダイエットしようとするなら、食べるのは夜でしょう。

それもデザートではなく、メイン料理の前に食べることです。

アイスクリームを食べると糖分で血糖値が上がり、空腹感が減って食べる量が抑えられるからです。

食後のアイスクリームはお腹がいっぱいでも食べられる別腹ですからね。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ