防府北基地航空祭2017の日程決定!ブルーインパルスは来る?


山口県防府市(ほうふし)にある航空自衛隊防府北基地は、航空機のパイロットを養成する基地として陸上自衛隊第13飛行隊も駐屯しています。

そのため、防府北基地航空祭では空自・陸自の展示飛行や地上展示を同時に楽しむことができます。

そして、2017年の航空祭にはブルーインパルスの展示飛行も決定しています。

また、防府北基地航空祭が開催される前日には、防府北基地の1kmほど南にある防府南基地で防府南基地開庁記念行事も催されます。

今回は、防府北基地航空祭2017の日程やアクセス方法や駐車場などの情報をお届けします。

(防府北基地航空祭の詳細は直前にならないと発表されないため、記載されている情報は一部昨年のものを使用しています。)

 

スポンサーリンク

 

防府北基地航空祭2017 開催情報

 

  • 開催場所:航空自衛隊防府北基地
  • 住所:山口県防府市田島無番地
  • 開催日:2017年5月21日(日)
  • 時間:9:00~15:00
  • 入場は無料
  • 問合せ先:防府北基地渉外室
  • 電話:0835-22-1950 (内線216)

 

 

防府北基地へのアクセス

防府北基地航空祭では一般車両用の駐車場はありませんので、公共交通機関でのアクセスがおすすめです。

 

◆電車を利用する場合

◎JR山陽本線・防府駅で下車

  • タクシーで約15分
  • 防府駅南口より防長交通バス・「防府駅南口-晒石-小茅」行きに乗車、「北基地前」で下車(約25分)、徒歩約2分。
  • 防府駅南口より防長交通バス・「総合医療センター前-市役所・防府駅-中浦」行きに乗車、「北側」で下車(約20分)、徒歩約10分。

 

◆車を利用する場合

山陽自動車道を利用

  • (広島方面から)防府東ICで下り、国道2号線、県道190号線経由で約12分。
  • (福岡方面から)防府西ICで下り、国道2号線、県道190号線経由で約6分。

 

駐車場とシャトルバス(昨年実績)

防府北基地へは二輪車と自転車の来場は可能ですが(台数制限あり)、一般車両の駐車場はありません。

(身障者用の駐車場は用意されますので、必要な場合は問い合わせてみて下さい。)

そのため、道の駅・潮彩市場防府横に臨時駐車場が用意されます(午前6時開場予定。約3,000台収容可能ですが、午前中にはほぼ満車になってしまいます)。

道の駅・潮彩市場へは山陽自動車道・防府西ICまたは防府東ICより車で約20分です。

 

 

臨時駐車場と防府駅南口からは往復のシャトルバスが運行されます。

 

◆シャトルバス

  • 行き 防府駅南口・潮彩市場→防府北基地 7:40から航空祭終了まで随時運行
  • 帰り 潮彩市場行き 11:00~/防府駅南口行き 12:00~ 随時運行
  • 料金 大人片道400円/子供片道200円(障害者の方は半額、6歳までの幼児は同伴者一人につき一人は無料)

 

Sponsored Link

 

防府北基地航空祭のスケジュール

航空祭の目玉は何と言ってもブルーインパルスで、そこで気になるのがブルーインパルスがいつ飛ぶかですね。

ブルーインパルスは航空祭当日だけ飛ぶのではなく、基地内に入って見ることはできませんが前日予行も行いますので、本番と同じアクロバット飛行を見ることができます。

ブルーインパルスは天候次第では飛ばないこともあるので、当日の天候が心配なら前日予行を見るという手もありますよ。

今年のスケジュールはまだ発表になっていませんので、昨年のものをご紹介します。

  • 土曜日(今年は5月20日):前日予行:11:00~11:30
  • 日曜日(今年は5月21日):本番飛行:13:40~14:10

前日予行はブルーインパルスの他にも米軍の予行演習も行われますので、そちらも楽しみですね。

 

 

子供も楽しめる♫

航空祭は大人も子供も楽しめるようたくさんのイベントが用意されています。

昨年の例を少し紹介しますと

  • 9:00~15:00 ミニ電車
  • 9:00~15:00 戦車隊兼試乗
  • 9:00~15:00 T-7フライトシュミレータ見学
  • 9:00~15:00 管制塔展望室観覧
  • 12:00~12:50 ランウェイウォーク

と、お子さんが喜びそうな催しが盛り沢山。

受付手続きや整理券が必要なイベントもありますが、ミニ電車とフライトシミュレータは先着順で楽しめます。

お父さん、お母さんはお子さんと一緒に楽しみすぎてブルーインパルスの飛行展示を見損なったなんてことがないように気をつけてくださいね。

 

終わりに

5月の下旬ころというのは晴れれば暑いし、雨が降れば小寒いし、ちょっと中途半端な陽気のころです。

晴れても雨が降ってもどちらでもいい格好で出かけましょう。

折りたたみのカッパがあれば安心ですね。

この頃は紫外線が強い時期なので、太陽が顔を見せてなくても日焼け止めは忘れずに持っていきましょう。

 

また、前日の5月20日はお隣の防府南基地で開庁記念行事が催され、体験試乗やアトラクションも行われます。

時間に余裕のある方は北基地も南基地も両方楽しむのもいいですね。

(防府南基地開庁記念行事問合せ先:防府南基地渉外室 電話:0835-22-1950 内線414)

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ