明野航空祭 2015の日程や駐車場、見どころなどをご紹介


 

みさなんは航空ショーをご覧になったことはありますか?

轟音と圧倒的なパフォーマンスは見る人の神経を釘付けにしてしまいますね。

 

今年も航空マニア垂涎の明野航空祭が開催されます。

明野航空祭の正式な名称は、陸上自衛隊明野駐屯地航空学校

駐屯地開設記念行事及び航空学校創立記念行事と言います。

 

当日は模擬売店もあって航空ファンだけでなく

家族連れでもお祭りとして楽しめるので、大変な人気です。

 

今回は明野航空祭の開催日程や駐車場などの詳細をご紹介します。

 

明野航空祭

 

 

 

明野航空祭 2015年の日程と開催場所

 

開催日:2015年10月18日(10月4日より変更になっています。)

開催時間:午前10時から午後3時

開門:午前8時

 

開門時間の午前8時には多くの人が列を作っています。

試乗体験を希望される方は、先着順ですので

なるべく早く行かれることをおすすめします。

 

会場:陸上自衛隊明野駐屯地

(三重県伊勢市小俣町明野5593-1)

 

 

 

駐車場とアクセス

 

車で行かれる方で伊勢自動車道を利用されるなら

久居インターチェンジで降りて国道23号線に入るのがベストで

久居インターチェンジから約45分で明野駐屯地に着きます。

 

駐車場は明野駐屯地内にありますが、当日は2万人もの人が訪れます。

駐車できないことも考えられ、近鉄明野駅からはシャトルバスが運行されるので

公共交通機関を利用したほうがいいかもしれません。

 

電車を利用する場合で、近鉄線で行く場合には

明野駅には特急・急行は止まらないので

松坂駅で鳥羽行きか宇治山田行きの普通列車に乗り換えます

 

JRなら同じように松坂駅で近鉄線の

普通列車に乗り換えて明野駅で下車します。

 

 

松坂駅から明野駅までは5駅で所要時間は約30分です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

明野航空祭の見どころ

 

明野航空祭の最大の見どころは何と言っても

航空自衛隊の飛行展示である航空ショーです。

 

最新鋭の航空機によるアクロバティックな飛行は圧巻もので

思わず「おーっ」と声を上げてしまいます。

 

 

アナウンスも秀逸で見る人を飽きさせません。

 

ヘリコプターのデモンストレーションも素晴らしく

空中で一回転するあたりは、今は亡きロイ・シャイダー主演の

映画『ブルーサンダー』を彷彿とさせます。(ちょっと古いか?)

 

 

衝突してしまわないかと心配ですが

これが日本の国産のヘリコプターと言うのですから

日本の航空機技術と操縦技術も相当なものですね。

 

 

明野航空祭のもう一つの楽しみは

ヘリコプターの地上滑走試乗です。

その名の通り、双発のヘリコプターの低空飛行に体験試乗できるイベントです。

 

これを目当てに訪れる人も多く、ものすごい人気です。

午前9時から配られる試乗券は先着順で

あっという間になくなってしまいます。

 

ヘリコプターなんて一生のうちに一度も乗れない人が多いので

人気がでるのも当然ですね。

早く並ばないと・・・・。

 

 

まとめ

 

・2015年の明野航空祭の開催日は10月18日(日)

  時間は午前10時から午後3時まで(午前8時開門)

・駐車場は明野駐屯地内にありますが、公共交通機関の利用がおすすめ

・見どころは航空ショーとヘリコプターの地上滑走試乗

 大人気の試乗券をゲットするには早く並ばないとダメ

 

明野航空祭はイベント広場で模擬売店があるのでお昼も食べられます。

またバルーン滑り台や高機動車試乗もでき、お子様も十分に楽しめます。

 

格納庫では対戦車ヘリコプターAH-1Sの展示を見られ

フライトシミュレーターやナイトゴーグル体験もでき

楽しさ満載の航空ショーに演出されています。

 

集団的自衛権行使の問題で揺れる自衛隊ですが

日本の国民の命を守ってくれている自衛隊員が活躍する姿を

この機会にぜひ見に行きましょう。

 

行かれるときには耳栓を用意していったほうがいいですよ。

轟音がすごいですから。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

Sponsored Link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ