飲むヨーグルトは太る?普通のヨーグルトとの効果の違いは?


便秘解消にいい、美肌にいい、代謝がよくなるなどの効果で、夕方にスーパーに行くと売り切れになってしまっていることもあるほどヨーグルトの人気はますます高まっています。

でもヨーグルトって酸っぱいような味しかしなくて、砂糖や蜂蜜などを混ぜなければ食べられないのでちょっと面倒ですよね?

その点、飲むヨーグルトは最初から甘い味がついていて飲みやすく、手軽なので私もヨーグルトを買うときにはもっぱら飲むヨーグルトです。値段も同じくらいですしね。

 

以前、ヨーグルトをたくさん食べ過ぎると太るのか?ということを書きましたが(コチラ)、飲むヨーグルトは甘いから普通のヨーグルト(プレーンヨーグルト)よりも太りやすいのではと思ってしまいますね。

実際のところはどうなんでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

ヨーグルトと飲むヨーグルトの違いは?

一般にスーパーやコンビニなどで売られている普通の食べるヨーグルト(プレーンヨーグルト)は、生乳を乳酸菌だけで発酵させて固形にしただけのもので、砂糖や香料などは添加してないもので何も味付けがしてない、いわゆるヨーグルトの味がします。

これに対して飲むヨーグルトは、固形にしたヨーグルトを撹拌して液状にし、飲みやすくするために糖分や香料を加えてあります。

食べるヨーグルトは容器に充填されたあとに発酵が始まりますが、飲むヨーグルトは発酵させたあとに容器に充填されるという違いがあります。

 

ヨーグルト

 

食べるヨーグルトはスプーンで容器に取り出し、砂糖や蜂蜜、フルーツなどを加えてからでないと食べられないので面倒なんですけど、飲むヨーグルトは飲みやすい味付けにしてあって、コップに注いて飲むだけなので簡単で便利ですね。

 

飲むヨーグルトは太る?

甘い味がついている飲むヨーグルトはプレーンヨーグルトに比べて何だか太りやすい気もしますね。

太りやすい食べ物かどうかは、その食べ物が持っている熱量(カロリー)によって決まります。

下の写真は家にあった飲むヨーグルトとプレーンヨーグルトのものですが、その成分表示は次のようになっています。

 

↓ 飲むヨーグルト

飲むヨーグルト

 

↓ プレーンヨーグルト

プレーンヨーグルト

 

100g当たりの熱量は飲むヨーグルトが75kcal、プレーンヨーグルトが62kcalで、その差は13kcalしかなく、この熱量の差は茶碗1杯分のご飯の10分の1(23.5kcal)にも足りません。

 

上の例ではヨーグルトのメーカーが違いますが同じメーカーのもので比較すると、明治製菓のホームページには次のような数値が書かれています

 

明治ヨーグルトの熱量

  • ブルガリアヨーグルト 62kcal
  • ブルガリア飲むヨーグルト 67kcal

 

このようにその差は5kcalしかなく、上の例よりもずっと少なくなっています。

これを見る限り、飲むヨーグルトは太りやすいとは言えないですね。

ただ気をつけなくてはいけないのは、固形のプレーンヨーグルトは満腹感があるのでそんなに食べらませんが、飲むヨーグルトはゴクゴク飲めて満腹感もないので、たくさん飲んでしまうこともあるということです。

どんなにカロリーの低いものでもたくさん摂ってしまえば太ってしまいますから、いくら身体にいいからといって飲み過ぎてしまえば太ってしまうので注意しましょう。

 

Sponsored Link

 

飲むヨーグルトの効果は?

飲むヨーグルトは牛乳のような粘度なので、固形のプレーンヨーグルトに比べて薄いという感覚があります。

だから含まれている乳酸菌の量も少なく、腸内環境を整えて便通を良くする効果や、代謝アップ、免疫力向上などの効果も薄いんではと思ってしまいますね。

ところが液状の飲むヨーグルトは、固形のヨーグルトを水で薄めて液状にしているわけではなく、完成したヨーグルトを撹拌機やミキサーで崩してから糖分や香料を加えているだけなので、それ以外の成分は固形のヨーグルトと変わりありません。

従って、固形のヨーグルトも飲むヨーグルトも効果は同じなのです。

ただし、飲むヨーグルトは上に書いたように少しだけカロリーが高くなっていますので、ダイエット目的で飲むときには飲み過ぎないように注意しましょう。

 

また、飲むヨーグルトの効果を高めるためには、腸のゴールデンタイムと言われている午後10時~午前2時ころに乳酸菌が腸で働くように、夜に飲むことが秘訣だそうです。

暑いときには冷蔵庫のものをそのまま飲みたいと思いますが、冷たいものは腸の働きを低下させるので、できるならホットで飲むことをおすすめします。

 

まとめ

  • 飲むヨーグルトは普通の固形ヨーグルトよりちょっぴりカロリーが高い(太りやすいと言えるほどではない)
  • 飲みやすいからと言ってたくさん飲むと太る原因にも
  • 飲むヨーグルトも普通のヨーグルトも効果は同じ
  • 飲むなら夜、ホットで飲むほうが効果的

 

いかがでしたか?

飲むヨーグルトは甘いから太りやすいような気がしてたんですけど、それほどでもなかったんですね。

私はたまに一日断食をすることがあるんですが、お腹が空いたときには固形物を食べられないので、飲むヨーグルトや野菜ジュースを飲んでいます。

ものすごくお腹が空いた日は小さなコップに3杯も飲んでしまうこともあります。

重さにすると300gくらいですね。

これだけ飲んでもカロリーはお茶碗1杯くらいのご飯と同じくらいなので、確かにダイエットには良さそうです。

胃腸の負担も少なくなっていいですよ。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ