柔軟剤の使い方!洗濯以外にもこんなに!


みなさんは洗濯するときに柔軟剤は使っていますか?
柔軟剤を使うのは洗濯物を柔らかく仕上げるためですが
最近の洗剤は進んでいて洗濯物がゴワゴワになることはあまりないですね。

今では柔軟剤を使う目的は洗濯物を柔らかくすることより
静電気防止や香りつけのほうが多いですよね。

 

外国からおおみやげでもらったりした柔軟剤が
匂いがキツすぎたり、好みに合わなかったりしたり
柔軟剤を変えたために古い柔軟剤が
そのまま残っているなんてことありませんか?

捨てるのももったいないし、一体どうしたら・・・・・?。

安心してください。
柔軟剤の使いみちはたくさんあるんです。

そこで今回は、柔軟剤の洗濯以外の使い方をご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

柔軟剤の使い方

 

静電気防止効果を利用する

柔軟剤には上に書いたように静電気防止の効果があるのでそれを利用します。
柔軟剤は薄めて使いますが、その割合は柔軟剤によって違うので
洗濯に使うときと同じ割合で薄めて使います。

 

テレビ画面のホコリ取り

テレビの画面は電源がついているときはあまり感じませんが
電源がオフのときにはホコリが目立ちます。

そんなときは柔軟剤を水で薄めてタオルにつけてよく絞り
テレビの画面を拭けば、静電気が取れて画面がきれいになります。
また、ホコリもつきにくくなります。

パソコンの画面にも使えますよ。
ただし、キーボードを濡らさないように要注意です!

 

テレビ画面の掃除

 

窓拭き

窓拭きをする際に、水で薄めた柔軟剤で拭けば
水だけで吹いたときよりピカピカになります。

吹いた後は静電気防止効果でキレイな窓が長持ちします。

 

窓拭き

 

ヘアブラシの静電気取り

ヘアブラシで髪をとくときに静電気が起きるのはイヤなものですが
柔軟剤をぬるま湯で薄めて、その中にヘアブラシを入れておくと
30分くらいで静電気が起こりにくくなります。

効き目がなくなったらその都度行います。

 

ヘアブラシ

ウール製品の静電気防止

洗濯機で洗えないウール製品にも静電気は発生します。
毛糸のセーターを脱ぐときに、下に綿などのものを着ていると
バチバチっとしてイヤな感じですし、汚れもつきやすくなります。

車から降りたあとに金属に触れてもバチッときますね。
それを防ぐために、柔軟剤を薄めた水をスプレーしておけば
いい香りもして一石二鳥です。

 

ウールのセーター

 

 

柔軟剤の香りを利用する

最近の柔軟剤には非常にいい香りのものが多いですね。
これを洗濯物以外にも利用します。
また、消臭効果もあるのでこれも利用できます。

ただ、色がついてしまうこともあるので
目立たないところで試してみることが必要です。

 

 

Sponsored Link

 

 

下駄箱の消臭

下駄箱ってけっこうイヤなニオイがしますよね。
水で薄めた柔軟剤をスプレーしておけばニオイが防げます。
スプレーしすぎると下駄箱の中が湿ってしまうので、少なめにスプレーします。

 

下駄箱

 

おしぼりに使う

喫茶店で出されたおしぼりで顔を拭くことってありませんか?
年取った人ほどよくコレをやるそうですが
熱いおしぼりで顔を拭くのは気持ちいいですね。

そして、そのおしぼりにいい香りがついていたら最高です。
手を拭くだけでもいい香りを楽しめます。

家にお客様が来たときに出すおしぼりに
薄めた柔軟剤をスプレーしておけば
その香りと気配りに喜ばれますよ。

 

おしぼり

 

 

まとめ

 

柔軟剤の使い方

  • テレビ画面のホコリ取り
  • 窓拭き
  • ヘアブラシの静電気取り
  • ウール製品静電気防止
  • 下駄箱の消臭
  • おしぼりにスプレーする

 

柔軟剤の香りと静電気防止効果に目を向ければ
洗濯以外にもいろいろ使いみちがありますね。

考えればまだまだ使いみちはあると思います。
みなさんも「こんなときに使えないかな?」と探してみてください。
意外な使いみちが見つかるかもしれませんよ。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ