貧乏ゆすりの原因はストレス?不思議な現象を徹底調査!


会議のときなんかに他の人を見ていると
貧乏ゆすりをしている人が結構いますね。

気がつけば自分も貧乏ゆすりをしていることがあり
小さいころに母親から、「みっともないから止めなさい!」と
言われたことを思い出します。

貧乏ゆすりはその名の通り、その動作がしみったれた感じがして
確かにあまり褒められたものじゃありませんね。

でも、これだけ多くの人が無意識のうちに貧乏ゆすりをするのは
何か原因があるからでしょう。

また、昔から言われているように
貧乏ゆすりは止めたほうがいいのでしょうか?
今回はそんな不思議な現象について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

貧乏ゆすりの原因

人がなぜ貧乏ゆすりをするのかについては
まだこれといった確かな答えはなく
いろんな考えがあるようです。

1.ストレスの解消

貧乏ゆすりの原因で一番有力だとされている説です。


貧乏ゆすりがよく見られる場面を想像してみると

・会議でピリピリした雰囲気のとき
・勉強で難しい問題を解こうとしているとき
・デートで何を話したら良いのか分からず緊張しているとき

なんかの場面がありますね。

確かにこれらの場面はイライラしてストレスを受けている状況と言えます。
逆にリラックスして気のおけない仲間とカラオケで楽しんでいたり
ゆったりとディナーを楽しんでいるときは貧乏ゆすりはしません。

貧乏ゆすりは無意識のうちにストレスを解消しょうとしているのかもしれませんね。

 

ストレス解消

 

2.血行の促進

健康管理において血液の円滑な流れはとても重要です。
ふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれていて
ふくらはぎの筋肉が収縮することで血行が促進します。

犬や猫など四本足の動物には人間のようなふくらはぎはありません。
これは血液の循環が心臓の働きだけで足りるからです。

ところが直立歩行の人間は心臓から足先までの距離が長くて
血液循環が心臓の働きだけでは足りず
ふくらはぎによる血液循環の補助が行なわれていると言われています。

歩いているときや運動をしているときには貧乏ゆすりは起きません。
貧乏ゆすりは座っているときなど、じっとしているときに起きますね。

それは、じっとしてふくらはぎの筋肉の収縮が少ないときには
血液の循環量が減ってしまうため
貧乏ゆすりをすることでふくらはぎを動かし
血行を促進させているのだと考えられています。


ふくらはぎ

 

3.不安の解消

人は何もしていないと不安な気持ちにかられるものです。
貧乏ゆすりはその不安を解消するためにするという考えもあります。

確かに何もしていないとネガティブなことばかりが頭に浮かぶので
この説も一理ありそうです。

 

 

Sponsored Link

 

 

 

貧乏ゆすりの効果

原因はいろいろ考えられている貧乏ゆすりですが
貧乏ゆすりをすることで様々な健康効果があることが分かってきました。


①精神が安定する

貧乏ゆすりの振動でセロトニンの分泌が増えます。
セロトニンは幸せホルモンとも呼ばれていて
イライラが解消し、精神の安定に役立ちます。


②エコノミークラス症候群の予防

長時間同じ姿勢で座ったままいると
脚の静脈の血流が滞り、膝の裏あたりに血栓ができることがあります。

立ち上がって歩き始めると、この血栓が血流で移動し
肺まで来たときに血管が詰まり、息が苦しくなったり
胸が痛くなったりします。

これがエコノミークラス症候群で
飛行機に乗っていないときでも起こります。

エコノミークラス症候群の主な原因は
長時間に渡る足の運動不足と考えられ
貧乏ゆすりはそれを予防することができます。

 

③冷えやむくみの改善

貧乏ゆすりをすることによって血液の循環が良くなり
冷えの解消につながります。

また、血液とともにリンパ液の循環も良くなるので
むくみの改善にも効果があります。

 

④軟骨の再生

貧乏ゆすりをすることによって関節の軟骨の再生が促され
変形性関節症の治療に効果があることが分かっています。

その身体反応を利用して、機械的にかかとを上下させ
貧乏ゆすりをさせるという医療器具も発売されています。

 

 

公の場ではマナー違反と言われている貧乏ゆすりですが
こんなにもたくさんの健康効果があったんですね。

 

まとめ

 

◎貧乏ゆすりの原因

・ストレス解消のため

・血行を促進させるため

・何もしていないときの不安を解消するため

◎貧乏ゆすりの健康効果

・精神の安定

・エコノミークラス症候群の予防

・冷えやむくみの改善

・変形性関節症の治療

 

小さい頃から「みっともないから止めなさい」と言われ
忌み嫌われてきた貧乏ゆすり。

でも、ストレス解消をはじめ色んな健康効果があるとは驚きですね。

もはや「貧乏ゆすり」ではなく「健康ゆすり」とか
「金持ちゆすり」とか言ってもいいと思います。

問題は人に見られたらどう思われるか?ということだけですが
人にどう思われてもどうでもいいじゃないですか。
それがあなたの本当の姿ではないのですから。

それでも「貧乏ゆすり」止めますか?

 

 

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございました。

Sponsored Link


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ